お知らせ

JAXA様と発表致します ~第60回宇宙科学技術連合講演会「ソフトウェア無線を用いた低コストテレメータ受信装置開発」~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/9/9 金曜日 函館アリーナにて開催される第60回宇宙科学技術連合講演会において「ソフトウェア無線を用いた低コストテレメータ受信装置開発」をJAXA様と発表致します。

URL 第60回宇宙科学技術連合講演会
日時 2016年9月9日
場所 函館アリーナ
会場 A会場
タイトル ソフトウェア無線を用いた低コストテレメータ受信装置開発 ○土屋 直大, 砂見 幸之, 油谷 崇志(JAXA), 笹生 拓児, 福島 幹雄(ドルフィンシステム)

背景

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、ロケット打上時の公共の安全を確保するための飛行安全管制業務や技術データ収集のために飛翔中のロケットからテレメータデータを受信しています。

今後の宇宙輸送プロジェクトの多様な飛行経路のミッションに機動的に対応するためには、低コストかつ小型で可搬性に優れた受信設備を実現する技術が必要です。

今回、小型で容易に移設可能なロケット用テレメータ受信装置の開発を行いました。

本講演では、基本的なテレメータ受信局の機能をソフトウェア無線技術と汎用品を用いて実現し、従来の受信局の設備に比べ遙かに安価で小型な受信装置を開発する事ができたことを発表致します。

このことにより、より多様な輸送ミッションへの対応が可能となります。今後、動作検証試験を通じて、実用化に向けたさらなる開発を進めます。

以上

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加