RF収録

ポケットRFレコーダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GPS同期型小型ストレージ装置

特徴

GPS同期型小型ストレージ装置は、以下のような特徴を有しています。

  • 幅8cm x 奥行 12cm x 高5.5cm小さな筐体に収まっている小型のストレージ装置です。
  • 100MHz ~6GHzの周波数の電波を最大20MHz幅を収録します。
  • LTE、WiFi、地上波デジタル放送などのあらゆる通信方式を収録が可能です。
  • AC電源に加えバッテリーで最大5時間駆動します。
  • 装置の制御は、搭載している920MHz 通信モジュールを通じて外部のノートPCから行います。
  • 受信レベル、残記録容量、GPS位置情報などの収録状況をモニタリングすることが可能です。
  • 収録するデータファイルはIQデータを記録したファイルで、IQそれぞれ16bitで記録されたバイナリファイルです。
  • 収録したデータはイーサネットを使用してFTPにて取得します。
  • GPS PPSに同期して収録を開始することができます。
  • GPSを搭載しており稼働中の位置情報も記録します。

スペック

項目 備考
記録時間 約200GB
8MHz BWで約5120秒(85分)の記録が可能。
対応周波数 100MHz ~ 6GHz
収録帯域幅 最大20MHz
信号の記録解像度 12bit (サンプリング時)
16bit (ファイル保存時)
GPS 搭載。収録開始信号としてGPS PPSを使用可能。
動作時間 最大 5.58時間
バッテリー 出力電圧 : 5V 最大電流 : 2.4A 電源容量 : 13400mAh
重量 合計 740g
本体 480g バッテリー 260g
サイズ 幅8cm x 奥行 12cm x 高5.5cm

詳細

GPS同期型小型ストレージ装置 部材

小型な筐体

幅 8cm × 奥行 12cm × 高 5.5cm小さな筐体に収まっている小型のストレージ装置です。
装置には冷却ファンなどの駆動部がありません。

周波数帯

100MHz ~6GHzの周波数の電波を最大20MHz幅を収録します。
LTE、WiFi、地上波デジタル放送などのあらゆる通信方式を収録が可能です。

電源

AC電源に加えバッテリーで最大5時間駆動します。

制御

GPS同期型小型ストレージ装置 ソフトウェア

装置の制御は、搭載している920MHz 通信モジュールを通じて外部のノートPCから行います。
受信レベル、残記録容量、GPS位置情報などの収録状況をモニタリングすることが可能です。

収録データ

収録するデータファイルはIQデータを記録したファイルで、IQそれぞれ16bitで記録されたバイナリファイルです。
収録したデータはイーサネットを使用してFTPにて取得します。

GPS

GPS PPSに同期して収録を開始することができます。
GPSを搭載しており稼働中の位置情報も記録します。
GPSログは、NMEAを直接ファイルに保存します。
装置駆動中保存します。またデータ収録中だけ保存することも可能です。
GPS PPSに同期して収録を開始することができます。

価格など

サンプル価格 350万円

お問い合わせ

GPS同期型小型ストレージ装置のお問い合わせ

お問い合わせボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さいごに、RF収録で困ったら...

ドルフィンシステムの開発支援サービス。

ソフトウェア無線機と信号処理、小型ストレージ装置、FPGAなどの経験豊富なドルフィンシステムにご相談下さい。

 

 

開発サービスを見てみる